憧れのハーフ顔やドールメイク!どうする?カラコンのカラー選び

まず間違いが少ないブラウンから

お人形やハーフ顔をイメージしてメイクをする時に、必須アイテムと言えるのがカラコンですよね。カラコンのバリエーションはたくさんあって、中でもカラーは何色もあるからどれにしようか迷ってしまいますよね。例えばナチュラルに見える定番のブラウン系でも彩度や明度が違うだけで、イメージは別物になります。ブラウンでドールメイクを目指すなら明るいカラーが向いていそうです。ハーフっぽいイメージがお人形を思わせます。ブラウンは日本人の瞳に違和感なくマッチするので自然な印象になり、オンでもオフでも多くのシーンで使えそうですよね。

ブルーやグレーで異国風を演出

フランス人形みたいなメイクがしたいならブルー系のカラコンがお勧めです。透明感があって綺麗な印象の瞳になります。少し発色が控えめのブルーなら意外とナチュラルなハーフ顔になれます。発色のいいブルーならコスプレにも向きそうですよね。ツケマやアイラインの選び方によっても派手目になったりお上品になったりするからシーンによって使い分けもできそうなカラーです。グレー系は、カラーそのものが大人っぽいので、クールな印象になります。金髪や赤みのあるリップと相性が良さそうです。

意外?日本人に合うグリーン系

日本人の肌と比較的相性がいいのがグリーン系です。グリーンと言うとちょっと個性的な印象のカラーですが、黒っぽい瞳にも違和感なく発色します。発色のいいグリーンを選べば透明感があって華やかなドールメイクになりそうです。着色直径のサイズが大きめのカラコンを選ぶとより人形顔になれます。ナチュラル感で言えば、ブルーよりも日本人の瞳にマッチします。やや発色の控えめなグリーンだと、大人で落ち着いたイメージのハーフ顔が作れます。カラコンはカラーひとつとってもバリエーション豊かなイメージが作れます。シーンや気分に合わせて、たくさんの自分を楽しみましょう。

黒目が小さいと悩んでいた方もカラコンをすることで、黒目を大きく見せることができます。また、種類によってはハーフのような顔立ちに見せることも可能です。