メスを使わない夢のリフトアップ、初心者dwも怖くないウルトラリフトの魅力!

写真写りに自信をもちたい

写真やビデオを見るたびに落ち込む自分の顔は憂鬱です。鏡を手に持って光を当てたり、髪型をポニーテールして引っ張りあげても一瞬だけの無駄な事です。目の下のくま、たるみ、フェイスラインなどスッキリしてリフトアップしていればと、思うことって多いでしょう。美容整形手術で切開をしてとなるとチョットとまどいますが、切開、縫合なしの手術なら好奇心がかきたてられます。施術の痛みもほとんどないなら、早く心の痛みを解決したほうが良いかも!

たるみ改善のポイント

たるみとは皮膚、皮下脂肪、筋膜、筋肉などの老化現象です。皮膚のおく脂肪層と筋肉層の間にある薄い膜のSMAS筋膜が最大のポイントです。深い部分のためメスを使ったフェイスリフト手術でこのSMAS筋膜をひきあげて、たるみを改善していました。それがウルトラリフトは、高密度の超音波を照射するだけでよりすばらしい効果を発揮します。SMASへピンポイントで点状に熱ダメージをあたえて、コラーゲンが縮むことによりリフトアップ完成です。

ウルトラリフトは夢のリフトアップ

ウルトラリフトの魅力的な特徴は、手術でしか届かないSMAS筋膜への働きがけだけでなく、点状に加熱した傷にあります。その傷の修復作用で新しいコラーゲンがどんどん作られます。なんと2から3か月後にさらにプルッとハリのあるお肌になります。1から2年間も効果が持続するうれしいリフトアップです。皮膚表面にダメージをあたえないので当日からメイクができるほど安心なリフトアップなので悩む時間はもったいないですよ。

ウルトラリフトの施術効果について知りたい場合には、定期的にエステサロンなどのカウンセリングを受けることが有効です。